« よせる荒波の挑発 | トップページ | ちょっと悪い夢 »

2017年3月 4日 (土)

紡がれる信頼の糸

170304a


 ひとはだれもいそがしい。それでもひとの心をしのぶことはたいせつ。ひとつのできごとで、晴れやかな気持ちになることは、生きる力を与えます。つぎのステップへの触発となります。

天皇、皇后両陛下は2日、ベトナムを訪問され、残留元日本兵の家族と面会された。面会を果たした家族の方は、「本当に感激した」、「生まれ変わったように感じる」と口々に語った。

元日本兵の妻グエン・ティ・スアンさん(93)は、両陛下に手を合わせて「ありがとうございます」と日本語であいさつ。天皇陛下は、「こちらでの生活はいかがでしたか」、「体を大事にね。どうぞお元気で」とねぎらわれ、皇后さまも温かく抱きしめて「健康を大事になさってくださいね。会いに来てくださってありがとう」と話された。陛下の言葉に感極まって涙を流す人も見られたという。

なによりも、信頼の糸で結ばれることはとても大切だと思います。

 

 

|

« よせる荒波の挑発 | トップページ | ちょっと悪い夢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126209/64970339

この記事へのトラックバック一覧です: 紡がれる信頼の糸:

« よせる荒波の挑発 | トップページ | ちょっと悪い夢 »