« 変だ、どうかしている | トップページ | ひとつの風景 »

2017年7月 5日 (水)

負けて正々堂々と

170705a


 負けは負けだからしかたがない。都議選で自民党は惨敗した。ここは、くやしさをかみしめるしかない。安倍首相は深刻に反省したい、初心に返りたい、のべました。

新聞は、反省は当然、あるいは反省は本物か、といろいろ書くけれど、ちょっとどうかな。ひとから反省しているか、といわれるのも何だか、あまりいわれたくはない。

首相の反省の弁にたいして、
 「言葉じゃなくて、国民に本当に、自民党は反省したと思ってもらえるかどうか。われわれの努力にかかっている」
という人もあるけれど、それは、どこかの国から、反省していないと、いまに言われつづけている、その呪縛にひっかかったような気がしないでもないです。

反省ばかりでは、元気はでない。反省しないものが、反省をもとめる。反省なんぞ、叩き割ってしまえ。あ、少し過激でした?

 

 

|

« 変だ、どうかしている | トップページ | ひとつの風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126209/65496535

この記事へのトラックバック一覧です: 負けて正々堂々と:

« 変だ、どうかしている | トップページ | ひとつの風景 »