« 跡形もなく消えた | トップページ | ひとつの啓示 »

2017年8月21日 (月)

いくつかの不合理

170821a


 人類の普遍的価値というけれど、それは軽い。命題が大き過ぎ、とても曖昧。韓国の文在寅大統領は、慰安婦と徴用工の件に触れ、「解決には人類の普遍的価値や国民的合意の上での被害者の名誉回復と補償、真実究明と再発防止の約束という国際社会の原則がある」として、「日本の指導者の勇気ある姿勢が必要だ」と演説した。

いくつかの不合理がある。真実究明というが、真実究明ができていないというなら、そもそも被害があったのか疑問がある。加害の証拠があるのだろうか。韓国も、過去にすねに傷もつ身、普遍的価値を知っているともみえない。圧政の北に物言わず、日本に上からの目線でもの言う。そのプロパガンダに照らせば、かれらの国民的合意は意味がない。それは自分勝手。

必要なのは真実であって、勇気などではない。再発防止の約束というけれど、いったい、ことごとに約束を反故にして恥じないのは誰か。慰安婦の像もそうだが、やせ細った徴用工の像にしても、自虐に落ちて、ことさらに憐みを乞うような彼らの姿は、実にいつまでも嘆かわしい。

その為政者は、自国を客観視しようともしない。まして日本を理解しようとする視点もない。日本を理解しようとすれば、彼らの世界も変わると思うのだけど。

 

 

|

« 跡形もなく消えた | トップページ | ひとつの啓示 »

コメント

こんばんは!
「韓国人に生まれなくて良かった」と、元駐韓大使の方が本を書いておられますが、本当にそう思いますねぇ・・・。

投稿: FUJIKAZE | 2017年8月21日 (月) 22:56

おはようございます。FUJIKAZEさん。
民族には関心をもつものと持たないものがあるそうで、コリアンは何に関心を持たなかったのか、と言えば、法治と文化だ、という人がありました。
風土と感性の違いでしょうか。やっぱり、関心をもたないものには、理解ができないんですねえ・・・。

投稿: ちぎれ雲 | 2017年8月22日 (火) 06:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126209/65690997

この記事へのトラックバック一覧です: いくつかの不合理:

« 跡形もなく消えた | トップページ | ひとつの啓示 »