« ほどほどがいい | トップページ | 海をみること »

2017年9月15日 (金)

わけがわからない

170915a


 一体、何をやっているのか、何を言っているのか、わけがわからない。衛星写真の夜景をみれば、世界はこうこうと明るい光に満ちているけれど、北朝鮮だけが真っ暗、そこに何もない暗い海のようにみえる。

北の人たちが時代に乗り遅れ、外の繁栄の陰に隠れて、おそらく恵まれぬ環境の中にあることを示している。その写真は、悲哀を感じざるを得ない。暗黒は、時間が止まってしまったようだ。

それでも自分たちは、間違っていないと必死になって、世界に反抗している姿は、困惑するしかない。国連の制裁決議に反発して、北朝鮮の朝鮮アジア太平洋平和委員会は、「核爆弾で日本を海へ沈め、国連を廃墟にして暗黒にする」と豪語する。威嚇する。

一体かれは、何を言っているのか、何をやっているのか、わけがわからない。日本を海へ沈める? 国連を廃墟にする? 地球も壊す絶対的力を持っている!? かれは、できないうそを平気でいう。正気か。

警戒心、猜疑心が強く、被害妄想的な不信感のかたくなさ、すごい能力を持っているという自意識過剰。世界は気づきはじめる。妄想性パーソナリティ障害に符合する。

まともに相手にする気が失せる。そう、医師でなければ、対話はなりたたない。難物だ。刃物をもたせてはいけない。はてさて、弱った。

 

 

|

« ほどほどがいい | トップページ | 海をみること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126209/65792499

この記事へのトラックバック一覧です: わけがわからない:

« ほどほどがいい | トップページ | 海をみること »