« 創造を追うもの | トップページ | ちょっと心配 »

2017年9月25日 (月)

劣化の道は避けたい

170925a


 優位に立つためなら、事実をまげてでも、いたるところで宣伝する。約束は保護にする。うその碑文を立てることに執心を燃やす。ただただ、足を引っ張ってやろうとする。あれもこれも自分のものと、所かまわず手をのばす。空威張りで威嚇する。外にはそういう、敵意を隠さない国柄もある。内にもその空気はある。それを利用する国もある。

いかにそれぞれの価値観は多様といっても、それはおかしい。それはだめだといわなければ、かれらのためにもならない。
世界の最高の目的を、平和と繁栄に求めるなら、秩序は不可欠だと思うからです。

やはり、それぞれの政党も、日本という国の代表を背負って立つという意識はもっているはず。だから、肝心なことは、結論をだすための大前提、それは日本人であることに置くべきでしょう。他国を理解しても、おもねることはいらない。つまり国の形は自ずと定まるはず。

さきごろの論戦をみるにつけ、手段が目的化して、些末なことで、ただただ足を引っ張ることに終始する世の動きは、無駄であるばかりか、劣化の道を進んでいるような気がしてなりません。衆院解散は、その警鐘かもしれないと思います。

 

 

|

« 創造を追うもの | トップページ | ちょっと心配 »

コメント

小池さんにも希望の党にも上っ面だけの危うさを感じますね。

投稿: OKCHAN | 2017年9月28日 (木) 12:05

OKCHAN さん、同感です。
WEB ニュースに対するコメントに、
「顔で政治はできない」、
というような意味の書き込みがありましたが、納得しましたね。

投稿: ちぎれ雲 | 2017年9月28日 (木) 15:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126209/65834656

この記事へのトラックバック一覧です: 劣化の道は避けたい:

« 創造を追うもの | トップページ | ちょっと心配 »