« 歩きながら | トップページ | 順序ただしく »

2018年1月 3日 (水)

理屈はいらない

180103a


 新年恒例の一般参賀が2日、皇居・長和殿で行われました。天皇陛下は、つぎのように述べられました。
「新年、 おめでとう。 皆さんとともに、 新年を祝うことを、 誠に、 喜ばしく思います。 本年が、 少しでも、 多くの人にとり、 穏やかで、 心豊かな年となるよう、 願っております。 年のはじめにあたり、 わが国と世界の人々の、 幸せを祈ります。」

 宮殿には、12万6千720人が訪れました。日の丸の小旗の波がゆれる。皇族かたがお出ましになり、手を振られてこたえられる。シネマスコープのような美しいこの絵は、たぶん他の国にはないでしょう。

理屈はいらないけれども、武力を持たず城郭の守りも持たない。さざれ石のごとく、永くつづいてきた皇統は、世界に例がないものです。その歴史の、名もなき多くの先人の意を汲めば、大切にすべき確かなものがあると思います。それが分からないのだろうか、朝日は皇族かたの報道に敬語を使用しない。それは上からの目線、それでいい筈はないと思います。

 

 

|

« 歩きながら | トップページ | 順序ただしく »

コメント

おめでとうございます。
この美しい穏やかな日本が、長く続きますように。
ちぎれ雲さまも、良い年でありますように。
今年も宜しくお願い致します。

投稿: kiri | 2018年1月 3日 (水) 22:18

kiri さん おめでとうございます。
ことしも笑顔いっぱいで暮らせますように、
人も、景色も、食べ物も、知識も、新しい思いも、
よくばって、それぞれにいい出合いがありますように。
ことしもよろしくおねがいします。

投稿: ちぎれ雲 | 2018年1月 4日 (木) 08:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126209/66235395

この記事へのトラックバック一覧です: 理屈はいらない:

« 歩きながら | トップページ | 順序ただしく »