« 桃の花はまだ咲かない | トップページ | それが強い »

2018年1月28日 (日)

熱い甘酒が

180128b


 大雪が降って以来寒い日がつづく。東京は例年になく一週間も寒波に覆われている。

なだらかな勾配の夕やけだんだんを下りて、谷中ぎんざに入っていくと、酒屋さんの店先で甘酒を売っていた。

おばさんが湯気のたつ鍋から柄杓で汲んで紙コップにそそいでくれる。椅子替わりに置いてあるビールケースに腰かけて一休みする。そっとすする甘酒はまた格別。

寒さの中を歩いてきた快い疲れと冷えに、熱い甘酒が体中に染みた。外人さんも飲んでいた。このポスターはそこに貼ってあった。

谷中ぎんざで買ったかりんとう屋さんの焼きかりんとう。これもここだけの一品だった。

 

 

|

« 桃の花はまだ咲かない | トップページ | それが強い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126209/66330975

この記事へのトラックバック一覧です: 熱い甘酒が:

« 桃の花はまだ咲かない | トップページ | それが強い »