« 理屈はいらない | トップページ | 若さは骨次第 »

2018年1月 7日 (日)

順序ただしく

180107a


 世の中わからないことが多い。私が見ているのは、ほんの小さな断片。それににすがっているのかもしれません。しっくりと共感するまでに行かないのは、たぶん自分に見えていないものが、いくつもあるに違いないと思うのです。いろんな書き込みを見ても、相撲協会への批判が多い。あれは角界の内紛なのでしょうか。

それならそれで、お互い同志、正しいと思うことを盛んに議論できなかったのかと思います。その中で、互いに順序正しく、すじを通していれば、貴乃花親方の理事解任の発議もなかったでしょうに、今にいたっては私はやむなしと思います。

コーヒー豆は挽かれるときに、もっともよい香りをだします。山椒も大葉も煎り胡麻もそう、壊されるときに、良い香りを放つ。ふんぞり返っていても前には進まない。ここは、心機一転のさわやかさをだせないものかと思うのですが。

 

 

|

« 理屈はいらない | トップページ | 若さは骨次第 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126209/66250230

この記事へのトラックバック一覧です: 順序ただしく:

« 理屈はいらない | トップページ | 若さは骨次第 »