« 言葉は正しく伝わるか | トップページ | もの見るむずかしさ »

2018年7月19日 (木)

逆光の中の街

180719c


 いつでも空は青いけれど、夏の空は明るすぎる。目を細め透かしても、街の中の景色は、はっきりとは見えない。まるで、すべてのものが逆光の中にあるように、遠く光っている。

暑さも暑し、中々に精をだすのもむずかしい。それでも人びとは汗みずくでがんばっている。それにくらべ無為の身には、朦朧としてよくは見えないけれど、見えないままにしておいた方がよい。見えたような気がするのは幻想かもしれない。思うことも取るに足りないことかもしれないです。
(江戸城天守台)

 

 

|

« 言葉は正しく伝わるか | トップページ | もの見るむずかしさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126209/66956662

この記事へのトラックバック一覧です: 逆光の中の街:

« 言葉は正しく伝わるか | トップページ | もの見るむずかしさ »