« 秋はもうすぐ | トップページ | 清流は悠々と »

2018年9月17日 (月)

秋の晴天

180917a


 きょうは薄雲の間から、晴れ間がのぞくいい天気になりました。

公正という結果が、利益をもたらす一面をもつなら、いいことに違いないです。でも、十人十色が人の取り柄でしょうから、その見る目の多少の偏向もやむなし、いずれが公正かはむずかしいところです。不公正に見えたのも、また公正のうちという気もします。

結局、取るに足りないこと、そんなことより、秋の晴天、その大らかさのほうがずっときもちがいい。

 

 

|

« 秋はもうすぐ | トップページ | 清流は悠々と »

コメント

私の学生の頃の専攻は法哲学だったのですが、
あの頃は、”justice”とは何かとばかり考えていました。
公平・公正って難しいですよね。

投稿: しげまる | 2018年9月18日 (火) 21:05

しげまる さん
いわれてみれば、深く考えもしなかったのですが、
しろうとには理解できない判決がでることもあって、
なんだか、公正って存在しないような気もします。
それ(公正)をいうのは、不遜なことかもしれませんね。

投稿: ちぎれ雲 | 2018年9月19日 (水) 06:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126209/67178003

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の晴天:

« 秋はもうすぐ | トップページ | 清流は悠々と »